トート・コル

トート・コル

狼と香辛料(漫画)の登場人物。別称、コル。

登場作品
狼と香辛料(漫画)
正式名称
トート・コル
ふりがな
とーとこる
別称
コル
関連商品
Amazon 楽天

概要

港町ケルーベ手前の関所で、ロレンスホロに拾われた少年。ピヌという異教を信じる村の出身で、改宗を食い止めるため教会の権力機構に潜り込もうと、町へ出て教会法学を学んでいた。学費を得るため出稼ぎをしようとしたが詐欺に遭い困っていたところ、通りかかったロレンス達へ強引に助けを求めた。

聡明かつ素直で、ロレンスホロの言いつけに従い、情報収集などもこなす。物乞いに扮した際は可愛らしい顔立ちで多くの施しを得た。ケルーベの町を出た後もロレンス達の旅に同行する。

登場作品

狼と香辛料

中世から近世ヨーロッパに近い世界を舞台に、少女の姿をとっているがかつては神と崇められた巨大な狼であるホロと、行商人の青年・ロレンスが出会い、共に旅をしながら各地で商業にまつわる陰謀に関わっていく。原作... 関連ページ:狼と香辛料

SHARE
EC
Amazon
logo