トーマス・グラバー

女犯坊(漫画)の登場人物。竜水とはライバル関係。

  • トーマス・グラバー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
女犯坊(漫画)
正式名称
トーマス・グラバー

総合スレッド

トーマス・グラバー(女犯坊)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

第三部に登場。長崎を代表する政商で、大久保利通ら明治維新政府の首脳ともつながりが深い。バチカンから日本政府の高官たちを切支丹に改宗させよという秘密命令も受けていた。土地の売買から軍艦の調達まで、様々な取引で大金を巻き上げてきたが、やがて竜水によって企みをことごとく妨害される。

実在の人物トーマス・グラバーがモデル。

登場人物・キャラクター

強靭な肉体と絶大な性欲の持ち主。馬を担いで疾走し、大伽藍の柱もへし折るほどの体力と、呪殺から妖怪の調伏までできる神通力、さらには怪しげな媚薬や麻薬を作る才能まである。女犯教なる経典を掲げて世直しを宣言...

登場作品

僧侶の女犯が厳しく罰せられる江戸時代、精力絶倫な僧侶竜水は建前ばかりの権力や戒律に反発し、自ら女犯坊と称する。その振る舞いは女は犯し、男は殺すという暴虐三昧。されど、時には弱きを助け強きをくじく一面も...