トーマ・ルタン

トーマ・ルタン

魔物語 愛しのベティ(漫画)の登場人物。ベティ・バレンタインとはライバル関係。

登場作品
魔物語 愛しのベティ(漫画)
正式名称
トーマ・ルタン
関連商品
Amazon 楽天

概要

ベティ・バレンタインたち魔女の宿敵である魔物で、かつては魔女狩りの探索人として、数多くの無実の女たちをもてあそんでから火あぶりの刑に処していた。マンドラゴラの能力を得たベティたちとで北海道で戦ったが逃亡。のちにベティたちの調査によってトーマ・ルタン夢界に潜伏し、夢魔たちに魔女を含む女たちをあてがっていたことが判明。

しかも目的はトーマ・ルタン打倒が目的のベティを、夢魔たちといっしょに陵辱するというものだった。しかし、ベティとともに夢界に殴り込んできた彼女の夫である肝川胆平の策略により、女性の夢魔に精力を全部吸い取られ、最後は使い魔のヤーレンソラが放ったミサイルを腹に受けて倒された。

関連人物・キャラクター

ベティ・バレンタイン

後に大祖母の後を継いで魔界を統べる大魔女となる。肝川胆平の前では、金髪の愛らしい女性の姿。しかし、本来は尖った耳に鋭い牙、目は血走った魔女の姿をしている。人間界でケガを手当してもらったことをきっかけに... 関連ページ:ベティ・バレンタイン

登場作品

魔物語 愛しのベティ

親分の敵討ちに向かうも、返り討ちにあった三下ヤクザの肝川胆平を救ったのは、かつて彼が足の怪我を手当てしてあげたベティ・バレンタインという美しい魔女だった。胆平とベティは恋に落ちてそのまま結婚するが、こ... 関連ページ:魔物語 愛しのベティ

SHARE
EC
Amazon
logo