ドクター・ベル

ドクター・ベル

チックンタックン(漫画)の登場人物。

登場作品
チックンタックン(漫画)
正式名称
ドクター・ベル
ふりがな
どくたーべる
関連商品
Amazon 楽天

概要

笠のような形をした頭に大きな目と縁に尖った歯が並んでいる。全身は黒く、二頭身で体には骨で×のマークがある。[R星(あーるせい)]からやってきた宇宙人。当初はR星の科学大臣で、チックン王子にイジワルをして困らせるのが目的だった。1984年ではR星の国宝ワルチン大事典を盗んで、地球に逃げてきた。

いたずらや悪さが大好き。家来は自作のロボットのギジギジ。1982年の『1年のかがく』から登場した。

登場作品

チックンタックン

R星(あーるせい)の宇宙人チックン王子がタックン・ハットを伴って地球人のミコの家に居候する。勉強するためだったが、後にはドクター・ベルが持ち出したワルチン大事典を取り戻すことになった。チックン王子が地... 関連ページ:チックンタックン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
場所
その他キーワード
logo