ドクター・モヒカン

ドクター・モヒカン

魔界都市ハンター(漫画)の登場人物。

登場作品
魔界都市ハンター(漫画)
正式名称
ドクター・モヒカン
関連商品
Amazon 楽天

概要

髪をモヒカン刈りにし、サングラスを掛けた巨漢の青年。粗野な荒くれ者のようだが、実はドクター・メフィストと同じ魔界医師である。魔震後の魔界都市<新宿>で、死者さえも生き返らせた伝説の心霊医師・ドクトル・ファウストの弟子で、ドクター・メフィストとは兄弟弟子の関係。

彼と同様に医術や魔術を駆使した不可思議な治療を行い、メス一本で死者を甦らせる。また、自らの心臓をくりぬき、エクトプラズムで作ったかわりの心臓を移植するような離れ業を行うことも。かつてはあらゆる病を憎む生真面目な青年だったが、ドクトル・ファウストから禁じられていた死者復活の実験を行い破門。

その後、様々な経験を積み「宇宙は巨大なものの意志通りに動いている」と達観した人生観を持つようになった。普段は飄々としたコミカルな人物だが、投げたメスはレーザーの光速を凌ぐ速度で飛び、針で頭部のツボを突くことで身体から炎を発するなど、その戦闘能力は底知れない。

登場作品

魔界都市ハンター

魔震の後、外界から隔絶された魔界都市<新宿>。念法という不思議な技を使う十六夜京也は、神と呼ばれる老人を巡るSATFと闇教団の戦いに巻き込まれるのだった。神を追ううち、十六夜京也は魔界都市<新宿>の秘... 関連ページ:魔界都市ハンター

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
十六夜 京也
片桐 さやか
ドクター・メフィスト
円谷一佐
司教
狩賀博士
集団・組織
STAF
闇教団
場所
魔界都市<新宿>
その他キーワード
念法
魔震
logo