ドラゴン紅竜隊

バイオレンスジャック 魔王降臨編(漫画)に登場する組織。読みは「どらごんこうりゅうたい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バイオレンスジャック 魔王降臨編(漫画)
正式名称
ドラゴン紅竜隊
ふりがな
どらごんこうりゅうたい

総合スレッド

ドラゴン紅竜隊(バイオレンスジャック 魔王降臨編)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

魔王スラムキング配下のドラゴン騎馬軍団の一隊で、スラムクイーンのうちの何人かが中心となって構成された女性だけのドラゴン。隊長の名は紅沙羅。美しい若者以外は関東に不要だと言い、老人たちの村を焼き払うなど残忍な性格。魔王の力を得たヒゲゴジラに魅入られ、ダンテ教団の下僕となってしまう。

登場人物・キャラクター

関東を暴力で支配しようとする魔王。鍛え上げた1cmもある鉄板でできた鎧や兜、面あてを着こんでおり、鎧兜の総重量は300kgにもなる。常に外に向かって力を発揮しないと自身の骨や内臓を押しつぶしてしまう異...
元聖(セイント)学園の教師で、生徒や父兄に手を出すことで有名だったエロ教師。それゆえに地獄地震後、セイント砦の生徒たちに邪険に扱われる。残飯を持ってきてくれた鮎原にちょっかいを出そうとしたところを見つ...

登場作品

関東地獄地震で無法地帯と化した関東。カソリック系の中学校聖(セイント)学園の生徒たちは、学校の跡地にセイント砦を築き、秩序正しいコミューンを形成していた。一方同中学の教師たちは砦の外に追い出され、元教...