ドルド

バオー来訪者(漫画)の登場人物。別称、ドルド中佐。

  • ドルド
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バオー来訪者(漫画)
正式名称
ドルド
別称
ドルド中佐

総合スレッド

ドルド(バオー来訪者)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

橋沢育朗抹殺のために送り込まれたドレスの工作員。特殊工作部門に所属し、階級は中佐。体の半分以上がサイボーグ化されている。義手になっている右手からは超音波が発され、六助じいさんを催眠状態にして橋沢育朗を襲撃させたほか、霞の目博士の創り出した「芳香蝙蝠(アロマ・バット)」を操り、バオーの感覚を麻痺させた。

さらに切断された義手を操ってスミレの拉致に成功した。しかし橋沢育朗を抹殺できなかったことで組織内での評価が下がり、功を焦って独断で橋沢育朗を狙撃するが失敗。追跡が困難になった責任を取らされ、地上最強の超能力者と言われるウォーケンによって全身の分子を振動させられ塵と化す。

関連キーワード

『バオー来訪者』に登場する秘密機関。研究内容は軍事目的であるため極秘とされる。起源は旧日本軍の化学細菌戦部隊にあり、研究を引き継いだアメリカ合衆国が特殊兵器の研究・開発のために作った組織とされている。...

登場作品

秘密機関ドレスによって寄生虫バオーの実験体となった橋沢育朗は、研究施設への搬送中に覚醒し、予知能力を持つ少女・スミレと共に脱走する。やがて寄生虫バオーによって、橋沢育朗は異形の姿と超人的な能力を発現。...