ドロテア・メルダース

ドロテア・メルダース

英国戀物語エマ 第二幕(テレビアニメ)の登場人物。ヴィルヘルム・メルダース、ウィリアム・ジョーンズとは親族関係にある。

登場作品
英国戀物語エマ 第二幕(テレビアニメ)
正式名称
ドロテア・メルダース
ふりがな
どろてあめるだーす
関連商品
Amazon 楽天

概要

エマが仕えているメルダース家の奥様で、ヴィルヘルム・メルダースの妻である。黒髪の美人で派手な性格。そのため、何もない田舎暮らしに少し飽きている。おおらかで物事を柔軟にとらえることができ、エマウィリアム・ジョーンズの恋心を知ってからは積極的に応援している。

ミセス・トロロープとは良い友人であり、交流がある。

関連人物・キャラクター

オーレリア・ジョーンズ

エマが仕えているメルダース家夫人の仲の良い友人で「人間嫌い」なことからミセス・トロロープと呼ばれる。実は、彼女はエマが心を寄せるウィリアム・ジョーンズの母親である。しかし「人間嫌い」の「社交界嫌い」で... 関連ページ:オーレリア・ジョーンズ

エマ

15歳の時からケリー・ストウナーの家のメイドを務める女性。髪を束ねメイド服に身を包み控えめだが家の一切の仕事をこなしている。当主のケリーにより語学や文学などの教養を教えられ身につけた。 当時にしては珍... 関連ページ:エマ

ヴィルヘルム・メルダース

エマが仕えているメルダース家の当主。ドイツの貿易商人だが、イギリス社交界でも有名なジェントルマン。落ち着いた物腰で一目置かれる存在である。イギリスの階級制度には内心快く思っておらず、エマとウィリアム・ジョーンズの身分違いの恋愛にも理解を示す。 静かな面持ちだが、愛妻家である。

ウィリアム・ジョーンズ

貿易商人ジョーン家の長男で跡取り息子である。ケリー・ストウナーは彼の恩師であり、彼女の家を訪ねた時にエマを見初める。「優柔不断でボンヤリているが能天気」というような評価を妹から受けてしまうほど、彼の性格は「いいところのお坊ちゃん」である。

登場作品

英国戀物語エマ 第二幕

森薫による漫画を『英國戀物語エマ』と題してアニメ化したもの。ヴィクトリア王朝時代のイギリス階級社会をメイドとその当主の生活を通してストーリーが展開していく。 関連ページ:英国戀物語エマ 第二幕

SHARE
EC
Amazon
logo