ドーター・バレンタイン

ドーター・バレンタイン

魔物語 愛しのベティ(漫画)の登場人物。肝川胆平とは親族関係にある。

登場作品
魔物語 愛しのベティ(漫画)
正式名称
ドーター・バレンタイン
関連商品
Amazon 楽天

概要

肝川胆平ベティ・バレンタインの間に生まれた一人娘。生まれたばかりの頃は悪魔のような姿で胆平も思わずたじろいだが、やがて愛らしい女の子へと成長する。魔女の血を引いているため、耳は人間界では人間のような形だが、魔界では長く尖った形になる。また、左足の太もも部分に胆平と同じ星型の痣がある。

正式に魔女となるサバトの儀式ではあえて抵抗し、父親と同じ人間として生きる道を選んだ。性格は天真爛漫で好奇心のかたまり。その一方で他人を思いやる優しい心の持ち主でもあり、しばしば両親を感動させている。胆平のことは「おとーしゃま」、ベティのことはおかーしゃま、自分のことは「ドタちゃん」と呼んでいる。

関連人物・キャラクター

肝川胆平

元は天涯孤独な三下ヤクザで、敵対するヤクザの親分に殴り込みをかけようとしていたが、途中で美しい魔女ベティ・バレンタインのケガを手当したのがきっかけで彼女と結婚することになる。結婚後は彼女の仇敵であるト... 関連ページ:肝川胆平

登場作品

魔物語 愛しのベティ

親分の敵討ちに向かうも、返り討ちにあった三下ヤクザの肝川胆平を救ったのは、かつて彼が足の怪我を手当てしてあげたベティ・バレンタインという美しい魔女だった。胆平とベティは恋に落ちてそのまま結婚するが、こ... 関連ページ:魔物語 愛しのベティ

SHARE
EC
Amazon
logo