ドーン・バクストン

ドーン・バクストン

エルフを狩るモノたち(漫画)の登場人物。

登場作品
エルフを狩るモノたち(漫画)
正式名称
ドーン・バクストン
関連商品
Amazon 楽天

概要

肉体と魂を繋ぐモールドを研究していたエルフの女性。モールドの研究により、肉体を治すことも人体発火させることも思いのままにできる力を持った。異世界の人間や動植物すべてを支配できる結果となったため、世界征服の完了を宣言。しかし別世界である日本からやって来た龍造寺淳平たちにはモールドが存在しなかったため、動きを把握することができず、アジトへの侵入を許してしまう。

呪文のかけらをすべて自分の体に移植し淳平たちを元の世界に返すことで異世界から排除しようとする。しかし元の世界に淳平を返したくないセルシアの強い思いがドーンの支配を打ち破り、解放されたセルシアの魔法によって倒された。

関連人物・キャラクター

セルシア・マリクレール

召喚魔法を専門とする魔術師であり、コモンエルフのリーダーでもあるエルフの女性。ルファードを倒すための手段として龍造寺淳平、井上律子、小宮山愛理を異世界に召喚した。ルファード撃退後、3人を日本に戻そうと... 関連ページ:セルシア・マリクレール

関連キーワード

モールド

『エルフを狩るモノたち』に登場する用語。肉体と魂を繋ぐ結合力。生物の設計図ともいえるもので、複雑な構成をしている。まったく同じものはこの世に1つとしてない。人間やエルフだけでなく、動物や植物にも存在する。ただし淳平たちのように別の世界から来た者、霊体であるミケなどには当てはまらない。

登場作品

エルフを狩るモノたち

現代日本からファンタジー世界に召喚されてしまった格闘自慢の龍造寺淳平、自衛隊マニアの女子高生・井上律子、女優小宮山愛理の3人が、元の世界へ戻るため旅を続ける冒険漫画。元の世界に戻るため必要な呪文のかけ... 関連ページ:エルフを狩るモノたち

SHARE
EC
Amazon
logo