ナコ

ナコ

まほちゅー!(漫画)の登場人物。別称、奥浜 名湖。

登場作品
まほちゅー!(漫画)
正式名称
ナコ
ふりがな
なこ
別称
奥浜 名湖
関連商品
Amazon 楽天

概要

リューコと対をなすドラゴンで、野放しにすれば破壊と殺戮に明け暮れ、地上を邪悪な気で満たす破壊神と言われている。リューコによって真秀等場学園地下のダンジョンに封印されていたが、封印の弱まる時期を狙い、天王洲あいるを依り代として地上に出ようとした。あいると同じ姿のドッペルゲンガーとして地上に現れたが捕えられ、再度封印されるところをあいるの頼みで救われた。

その際、二度と悪い事はしないという約束を交わし、以後、約束の相手であるあいるに懐く。ドラゴンとしての姿はリューコと同様に小さな生き物で、人間・奥浜名湖としては髪の長い女生徒の格好をしている。ドラゴンには、はっきりとした性別がなく、性別への意識も弱い。

そのため、女生徒の格好をしているが、人間の姿で裸になった際の体は、男子のものである。恋愛感情や一般常識への理解が乏しく、あいるを惑わす存在として出雲三成を敵視する。ドラゴンと人間、いずれの姿でも氷のマホを使う。

登場作品

まほちゅー!

天王洲あいるは、小学校まで普通に育ち、普通の公立中に進学しようと思っていた少女。だが母親から、自分が魔女のような能力を持つ家系と聞かされ、一方的に真秀等場学園の中等部へ編入させられてしまった。そこが、... 関連ページ:まほちゅー!

SHARE
EC
Amazon
logo