ナナコ

ナナコ

ぼくらのよあけ(漫画)の登場人物。別称、ナナちゃん。

登場作品
ぼくらのよあけ(漫画)
正式名称
ナナコ
別称
ナナちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ぼくらのよあけ』に登場するキャラクター。高度な人工知能を有するオートボットという家庭用ロボットで、沢渡家に仕えている。大きな顔に小さな胴体、分離された二つの手を持ち、空中に浮遊している。人間の言葉を理解するのはもちろん、助言をしたり、雑談をしたりなどいろいろなことができる。ピンクの髪の毛を持った可愛らしい女の子モデルで世話焼き好きだが、「なんで女の子なんだ!」と悠真はこれをよく思っていない。

人工知能のベースは人工衛星SHⅢに搭載されたものと同じであり、そのため同じSHⅢベースの惑星探査機二月の黎明号との親和性が高く、悠真が二月の黎明号と出会うきっかけとなった。悠真の計画に協力していくうちに、本来は不変であるはずのナナコの人工知能にも少しずつ変化が生まれていく。

関連人物・キャラクター

沢渡悠真

本作の主人公で短い黒髪の男の子。杉二小に通う小学4年生で、阿佐ヶ谷住宅に住んでいる。学校の勉強は苦手だが、こと宇宙の話になると、小学生とは思えないほど高度な知識を披露する。宇宙が大好きで、宇宙の為なら... 関連ページ:沢渡悠真

登場作品

ぼくらのよあけ

2038年、少しだけ科学技術の進んだ便利な世界。沢城悠真は、阿佐ヶ谷住宅に住む宇宙が大好きな小学四年生。悠真は高度な人工知能を持った家庭用ロボット・オートボットのナナコに世話を焼かれ、うんざりしていた... 関連ページ:ぼくらのよあけ

SHARE
EC
Amazon
logo