ナナ・アスタ・デビルーク

To LOVEる -とらぶる- ダークネス(漫画)の主人公。別称、ナナ。モモ・ベリア・デビルーク、ララ・サタリン・デビルークとは親族関係にある。

  • ナナ・アスタ・デビルーク
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
To LOVEる -とらぶる- ダークネス(漫画)
正式名称
ナナ・アスタ・デビルーク
別称
ナナ

総合スレッド

ナナ・アスタ・デビルーク(To LOVEる -とらぶる- ダークネス)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

メインヒロインの1人に昇格。メインヒロインの1人ララ・サタリン・デビルークの妹で、双子のモモの姉。デビルーク星第二王女。ピンクのロングヘアをサイドツインに結っている。前シリーズでとらぶるくえすと回の黒幕として登場、結城家の屋根裏(空間歪曲技術で拡張)を間借りする形で居住している。

動物と心を通わせる能力を持つ。モモに比べて身体的、精神的に未熟な部分が多く、特にララモモに比べて胸が小さいことをかなり気にしており、モモの胸と入れ替わりになったときは大喜びしていた。メアと最初に仲良くなり、彼女をネメシスから解放するきっかけのひとつとなるキーキャラクター。

ヤミのことで思い悩むメアを元気づけようと奮闘し、その甲斐あって徐々にメアの孤独感や尖った部分は解消するが、平和に生きることに思いつめたメアに拒絶された際には極度に落ち込んでしまう。リトに優しく慰められたことでメアから逃げない決意を固め、真剣に向き合った結果、ようやく本当の友達になれた。

また、このことがきっかけでリトに強く惹かれ、素直な好意を表せない分、気遣われて大事にされることでますます好意を募らせていく。

登場人物・キャラクター

メインヒロインの1人に昇格し、実質的な主人公を務める。メインヒロインの1人ララ・サタリン・デビルークと、双子のナナの妹。デビルーク星第三王女。ピンクのミディアムヘアからアホ毛のような房をサイドツインの...
メインヒロインの一人。デビルーク星の第一王女。彩南高校2年生。ピンク色のロングヘアーと悪魔のような尻尾がトレードマーク。天真爛漫でマイペースな性格。前シリーズから引き続きヒロイン序列1位であるが、リト...

関連キーワード

『To LOVEる -とらぶる-ダークネス』に登場する惑星。ララたちの出身地。銀河統一を成し遂げたデビルーク王ギド・ルシオン・デビルークが君臨する。文明が相当発達しているらしいく、技術力などもララの手...

登場作品

彩南高校に通う男子高校生の結城梨斗(リト)とクラスメイトの西連寺春菜(春菜)は相思相愛であったが、ある日リトのもとに宇宙人でデビルーク星の第一王女ララ・サタリン・デビルーク(ララ)がやってきたために三...