ナポレオン・ボナパルト

ナポレオン・ボナパルト

ナポレオン -獅子の時代-(漫画)の主人公。別称、わらっ鼻。

登場作品
ナポレオン -獅子の時代-(漫画)
正式名称
ナポレオン・ボナパルト
ふりがな
なぽれおんぼなぱると
別称
わらっ鼻
関連商品
Amazon 楽天

概要

コルシカ島出身の天才軍人。フランスの第一執政。後のフランス皇帝。妻は元ボアルネ子爵夫人のジョゼフィーヌ。若き日のナポレオン・ボナパルトは野心的な目をした長髪の青年で、出身地による差別を受けながらもフランス陸軍幼年学校を卒業し、砲兵士官となった。

「わらっ鼻」は幼年学校時代のあだ名。フランス革命後、砲兵隊長として赴任したツーロン攻囲戦で名を上げ将軍となる。だが、ジャゴバン派と目されて逮捕されことで一時軍を休職することとなった。その後、ヴァンデミエールの政変鎮圧でバラスに与して活躍し、復帰をとげた。イタリア方面軍司令官となったナポレオンは死闘の末オーストリア軍を撃破。

イタリアを手中にし一躍英雄となるが、バラスを中心とする総裁政府から疎まれ、中枢から遠ざけられる。その後、エジプト及びシリアと戦ったアフリカ遠征を経てパリに帰還。ブリュメールのクーデーターを成功させ、フランス第一執政の座につき、権力を掌握した。

実在のフランスの皇帝ナポレオン・ボナパルトをモデルとする。

登場作品

ナポレオン -獅子の時代-

フランスがロシアと衝突したアウステルリッツの戦い。フランス軍を指揮するナポレオン・ボナパルトは見事な作戦と指揮でロシア軍を壊滅させた。歴史に名高いフランス皇帝ナポレオンは、元はコルシカ島の出身の貧乏軍... 関連ページ:ナポレオン -獅子の時代-

SHARE
EC
Amazon
logo