ナミの父

ナミの父

南国トムソーヤ(漫画)の登場人物。読みは「なみのちち」。

登場作品
南国トムソーヤ(漫画)
正式名称
ナミの父
ふりがな
なみのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

ナミの父。内地出身の売れない映画監督。羽照那島出身だったナミの母と駆け落ちし、結婚した。しかし、自己中心的な性格が祟ってか、ナミの母は家を出て行ってしまっている。ナミが踊り手を務めた島の祭事・結願祭の撮影のため、再び島に訪れる。

登場作品

南国トムソーヤ

「誰よりも遠くへ」という亡き母の言葉に従って、東京から沖縄最果ての島・羽照那島へとやって来た少年・チハル。彼はそこで島の少年・リンドウやツカサの少女・ナミと出会い、徐々に島での暮らしに馴染んでいく。し... 関連ページ:南国トムソーヤ

SHARE
EC
Amazon
logo