ナランチャ・ギルガ

ナランチャ・ギルガ

概要

パッショーネの一員で、ブローノ・ブチャラティの部下。浮浪児同然の生活をしていたところをパンナコッタ・フーゴに救われたことからパッショーネの一員となることを望むが、安易にギャングという生き方を選ぶことにブローノ・ブチャラティは反対。しかし、親にすら見捨てられた自分を真剣に叱ってくれた彼のために働きたいと強く願い、秘密で入団試験を受けて合格を果たす。

使用するスタンドは、プロペラ機のようなビジョンの「エアロスミス」。銃撃や爆撃によって攻撃が可能であるほか、二酸化炭素を探知する能力も備えている。満足な教育を受けていないため、計算は非常に苦手。そして最終決戦では、この戦いが終わったら学校に通うという希望を仲間に語るが、ディアボロのスタンド「キング・クリムゾン」の攻撃によって鉄柵に串刺しにされ、命を落としてしまう。

関連人物・キャラクター

ブローノ・ブチャラティ

ギャング組織パッショーネの一員で、ジョルノ・ジョバーナの所属するチームのリーダー。地元の市民たちには非常に慕われている。組織の上層部からの信頼も厚く、ポルポの死後は幹部に昇進。しかし、自分のチームに下... 関連ページ:ブローノ・ブチャラティ

関連キーワード

パッショーネ

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風』の舞台となる組織。イタリア語で「情熱」の意味を持ついわゆるギャング団だが、構成員に多くのスタンド使いを擁することが特徴。その要因は、ポルポが行う「入団試... 関連ページ:パッショーネ

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

舞台となるのは2001年のイタリア。ギャング・スターに憧れる少年ジョルノ・ジョバァーナは、とあるトラブルが原因で、ギャング団「パッショーネ」の一員であるブローノ・ブチャラティに狙われる。しかし、戦いの... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

SHARE
EC
Amazon
logo