ナンヤネン

陸軍中野予備校(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
陸軍中野予備校(漫画)
正式名称
ナンヤネン

総合スレッド

ナンヤネン(陸軍中野予備校)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

南蛮帝国の諜報部員養成所教官。タンクトップ姿で、顔から上半身に迷彩をほどこした筋肉質の男性。バゾクが幼い頃から諜報員として鍛えた。強烈な体臭が武器で、かつて多くのゲリラ達が脇の下に顔をうずめて神に召されたという。

登場人物・キャラクター

ゲゲーベンの娘。14歳の少女で、幼少の頃からナンヤネンに諜報部員として訓練を受けていた。訓練時にろくな物を食べさせてもらえず、パンの耳に異常なこだわりがある。酢堂大雑を倒す役を買って出るが失敗。のちに...

関連キーワード

『陸軍中野予備校』に登場する架空の帝国。古来から南蛮人と呼ばれていたのは、この秘密国家の人間達のことという。世界征服を企み、極東支部として商社オストワルド貿易を日本に設立してゲゲーベンらを送り込んだ。

登場作品

陸軍中野予備校で諜報・戦闘術を身に着けた酢堂大雑や有川雄妻。世界の政治経済の掌握を狙う秘密国家南蛮帝国が送り込んだゲゲーベン一味と、パン食の侵略から白米を守るため、日々しょうもない戦いを続ける。