ナームケン尾田

ナームケン尾田

押忍!!空手部(漫画)の登場人物。読みは「なーむけんおだ」。別称、ナームケン。

登場作品
押忍!!空手部(漫画)
正式名称
ナームケン尾田
ふりがな
なーむけんおだ
別称
ナームケン
関連商品
Amazon 楽天

概要

護鬼四天王の一人で、タイ柔術の使い手。捕らわれの身となった神戸の面々をロープに吊るし、それを人質にして高木に対し綱上での対決を強いる。高所恐怖症であるため本気を出せない高木をいたぶり続けたが、仲間たちの決死の抵抗と、高所恐怖症を克服するための興奮剤と筋肉増強剤が調合されたカプセルを渡された事が逆転の契機となる。

最後はバンジージャンプの要領で共に落下し、引力を利用したベアハッグによって敗北した。

登場作品

押忍!!空手部

関西第五工業高校に入学し、空手部に所属を決めた松下正が、先輩の高木義志たちとともに、強敵と戦っていく姿を描く。高橋幸二名義で執筆していた作品だが、現在は高橋幸慈と名義を変えている。 関連ページ:押忍!!空手部

SHARE
EC
Amazon
logo