ニコル・エデルマン

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶(漫画)の登場人物。

  • ニコル・エデルマン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶(漫画)
正式名称
ニコル・エデルマン
ふりがな
にこるえでるまん

総合スレッド

ニコル・エデルマン(ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド スレッジハマーの追憶)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

後藤玲子の双子の妹。姉との違いは口元にあるホクロ。父が残したエデルマン・レポートを解読、それを完成させるべくCNNキャスターという立場を利用してローゼンマン大公家の内情を探っていた。後藤とは連絡を取っていたため、彼女が恋した浜誠児を知り、また浜が大公家によって改造され手駒のように使われていることも知っていた。

その上で後藤の名を騙って接触し、エデルマン・レポートの入ったペンダントを渡すことで、大公家から自由になることを望んだ。しかし、浜が戻らなかったため死んだと悲観し、ヴァンパイアに対する憎しみからテロメアと接触。

バンド建国の際に報道関係者として入国し、腹腔にC4火薬を詰めるという自爆テロでミナを殺そうとする。

登場作品

バンド成立後に外務省を辞め、祖父の後を継ぎ政治家として立候補した後藤玲子と、彼女を狙う「結社」の暗躍。それを護る浜誠児と鏑木アキラという構図をメインに、玲子と浜の過去が明らかにされる。