ネピス・イルラ

天は赤い河のほとり(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天は赤い河のほとり(漫画)
正式名称
ネピス・イルラ
ふりがな
ねぴすいるら

総合スレッド

ネピス・イルラ(天は赤い河のほとり)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

カイル・ムルシリの異母姉で、第3神殿の神官長。生来目が不自由だが、強い魔力を持つとされる。婚礼の儀のため沐浴するユーリを、水を操るナキアから守ろうと奮闘した。

登場作品

女子中学生・鈴木夕梨はある日、水たまりから現れた謎の手に捕まって姿を消す。夕梨がやってきたのは紀元前14世紀のヒッタイト帝国。ナキア皇妃が呪いの生け贄とするため、夕梨を魔力で引き寄せたのだった。夕梨は...