ネボケタス

火の鳥 ローマ編(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
火の鳥 ローマ編(漫画)
正式名称
ネボケタス

総合スレッド

ネボケタス(火の鳥 ローマ編)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

ローマ皇太子。横暴な政治で奴隷たちを苦しめ、また、彼の宮中に呼ばれた娘たちは2度と帰してもらえないという。ダイアを宮中で歌わせようとするが、彼に育ての親を殺されたダイアの歌は憎しみの歌となり宮中にヘビやコウモリがあふれた。火の鳥の策略で皇太子は頭が赤ん坊に戻ってしまう薬を飲んでしまう。

関連キーワード

『火の鳥 ローマ編』に登場する古代帝国。横暴な皇太子ネボケタスによって、奴隷たちは猛獣と戦わせられるなど悲惨な境遇に苦しめられている。

登場作品

『火の鳥 ギリシア編』から時代を下ること300年。再生を待つ眠りのままギリシアで安置されていたダイアとクラブは、ローマ人アンドロクレスに引き取られ、ローマで目覚めると彼の息子と娘となる。ダイアの歌は評...