ネルソン・カトー・リカルテ

予告犯(漫画)の登場人物。別称、ヒョロ。

  • ネルソン・カトー・リカルテ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
予告犯(漫画)
正式名称
ネルソン・カトー・リカルテ
別称
ヒョロ

総合スレッド

ネルソン・カトー・リカルテ(予告犯)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

フィリピン出身の日系人青年。日本人の父親を探すため、腎臓を売ってまで日本にやって来た。以前はインターネットカフェで働いていたが、潰れたため日雇いの肉体労働者となる。その現場でゲイツと知り合い、交流を深めた。明るく朗らかな性格で、ゲイツたちが打ち解けるきっかけをつくったと同時に、ゲイツらがシンブンシを結成する動機ともなった人物。

かつての職場であったインターネットカフェでOTPトークンと呼ばれるセキュリティキーを手に入れており、このトークンがのちにシンブンシが予告犯罪を行う上での重要なアイテムとして使用されることになった。

登場人物・キャラクター

かつてIT企業の派遣社員だった青年。予告犯グループ・シンブンシの主犯格で、元IT企業社員であることから、ゲイツとのニックネームで呼ばれる。IT企業を不当解雇されたことで、日雇いの肉体労働として働くよう...

関連キーワード

『予告犯』に登場する集団。新聞紙でつくった覆面を被り、インターネットの動画サイト上で、さまざまな予告犯罪を行うテロリスト集団の名称。所属メンバーは4名で、それぞれゲイツ、カンサイ、メタボ、メガネという...

登場作品

インターネット上に突如現れた、新聞紙のマスクを被った謎の男性。彼は動画サイトを使い、ネット上で不道徳な発言を行い、炎上騒ぎを起こした者たちへの制裁を予告。ターゲットを監禁拉致して重傷を負わせるなどの犯...