ノンナ・ペトロワ

ノンナ・ペトロワ

アラベスク(漫画)の主人公。

登場作品
アラベスク(漫画)
正式名称
ノンナ・ペトロワ
関連商品
Amazon 楽天

概要

16歳の少女。ソビエト連邦ウクライナ共和国、キエフ・シェフチェンコバレエ学校6年生で、同じくバレリーナである母に幼い頃から教えを受けており、バレエへの情熱を燃やしていたが、168cmの高身長というバレリーナにとってのハンディキャップを持ち、常に優秀な姉イリーナと比較されることで強いコンプレックスを持ち続けてきた。

レニングラード・キーロフ・バレエ団のユーリ・ミロノフに見出され、レニングラード・バレエ学校の7年生へと編入することになる。師ユーリ・ミロノフの厳しい特訓により、持ち前の能力を開花させ、試練の中で表現力を身に着けていく。

登場作品

アラベスク

1972年、ソビエト連邦ウクライナ共和国、キエフ・シェフチェンコバレエ学校6年生の少女ノンナ・ペトロワはバレリーナの母に教えを受けてきたが、168cmという高身長から優雅さに欠けると母に責められ、優秀... 関連ページ:アラベスク

SHARE
EC
Amazon
logo