ハカセ

ヴォイニッチホテル(漫画)の登場人物。

  • ハカセ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヴォイニッチホテル(漫画)
正式名称
ハカセ

総合スレッド

ハカセ(ヴォイニッチホテル)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

島に住むメガネの少年で、子どもたちで組んだ探偵団のメンバー。足が動かず車いすに乗っている。「三人の母」の一人、テネブラルムのゾンビに出会ってから、彼女に愛を告白し、付き合い始める。一見うまくいきそうな関係だったが、テネブラルムの魔力が漏れてしまうことで、ハカセの足が動くようになり、彼女の身体と記憶が崩れるという事態が生じる。

これを危惧した彼は、一度距離を置くようにし、月に一度必ず、記憶を亡くした彼女の元に訪れるようになる。

関連キーワード

『ヴォイニッチホテル』に登場するグループ。島の警察本部長の孫で地雷の傷を負っているリーダー、リーダーのことが好きなツインテール少女オイロケ、車いすにのったメガネの少年でテネブラルムと付き合うことになる...

登場作品

かつて盛り上がっていた観光地に建った「ホテルヴォイニッチ」にやってきたクズキ・タイゾウ。そこは二人の従業員と一人のコックと支配人で経営している、ひなびたホテルだった。従業員の少女エレナに、自分が日本の...