ハッピー診療所

ハッピー診療所

キャンディ・キャンディ(漫画)に登場する施設。読みは「はっぴーしんりょうじょ」。

登場作品
キャンディ・キャンディ(漫画)
正式名称
ハッピー診療所
ふりがな
はっぴーしんりょうじょ
関連商品
Amazon 楽天

概要

シカゴの町外れにあり、簡素な木造の一軒家。マーチン先生が一人で診療所を開いている。人間以外の動物の診療なども受け入れているが、医師であるマーチン先生がアルコール依存症であることや、診療所の外観の影響か、来患は少ないが、マーチン先生自身はあまり気にしていない。

また診療代を取るのをよく忘れるため、儲かっていない。勤めていた病院を解雇され、転職先を探していたキャンディを看護師として採用する。キャンディが働き始めた後は、徐々にお客が増え始める。

登場作品

キャンディ・キャンディ

主人公のキャンディは孤児院「ポニーの家」で暮らしていたが、12歳になったある日、富豪のラガン家に引き取られる。ラガン家で待っていたのは、実の子供達による酷いいじめだった。挫けそうになりながらも、持ち前... 関連ページ:キャンディ・キャンディ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
キャンディ・キャンディ
logo