ハテサテ十人衆

イヤハヤ南友(漫画)に登場する組織。読みは「はてさてじゅうにんしゅう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イヤハヤ南友(漫画)
正式名称
ハテサテ十人衆
ふりがな
はてさてじゅうにんしゅう

総合スレッド

ハテサテ十人衆(イヤハヤ南友)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

果扨家の参謀大本栄惨坊子飼いの異能力集団。権金学園の番長から選び抜かれた荒くれ男たち。特殊な眼力を持つ万里眼力(ばんりがんりき)、怪力だが頭の悪い粗暴乱雑(そぼうらんざつ)、木刀を操る暴力好きな傍若武人(ぼうじゃくぶじん)、女性へのイタズラ好きなスケベ男不埒千蛮(ふらちせんばん)などがいる。

登場人物・キャラクター

権金学園で一二を争う秀才の男子生徒。実家の本栄寺の檀家が果扨家なので、果扨胴下に参謀として仕えている。寺の息子なので頭は剃りあげている。配下の異能力番長集団ハテサテ十人衆をさしむけ、南友の学園内におけ...

関連キーワード

『イヤハヤ南友』に登場する学校。家早南友が通うこととなる名門校。家早家と果扨家が献金額を二分し、互いに権力を競い合っている。両財閥は校内にお互いの基地となる御殿を建設するなど学園を私物化し、睨み合って...

登場作品

両親の海外転勤に伴い、親戚の名門財閥家早家で居候することとなった少年家早南友。親戚であると確信した家早家の人たちは彼を招き入れるが、実は南友ではなく見ず知らずの少年だった。しかし、一家の面目を保つため...