ハトのヨメ

ハトのヨメ

ハトのおよめさん(漫画)の登場人物。別称、ヨメ。ハトのダンナとは親族関係にある。

登場作品
ハトのおよめさん(漫画)
正式名称
ハトのヨメ
別称
ヨメ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ハトのおよめさん』の主人公であるハト。性格は傍若無人で言葉遣いも悪く、口癖は「うるせえ」「いいから」。トニャーニャップリンなど、彼女のやりたい放題のせいで職を失った者も多い。口から吐く光線技であるはとビームという必殺技を持つほか、奥技手羽ビンタ、ビタミン手羽チョップなどといった技も使う。サッカーのテクニックにも優れており、地元のチームから助っ人としてスカウトされたことも。

好きなものは豆とパチスロで弱点は干瓢。

関連人物・キャラクター

ハトのダンナ

ハトのヨメの夫で、ベンチャー企業「ハトハトチャンカンパニー」の社長。ヨメの傍若無人さに振り回されていることが多い。高校時代はラグビー部であり、必殺技の「花園タックル」は、ライオンをほぼ真っ二つにするほどの威力を誇る。実家は、漁港がある町の小さな食堂である鳩屋食堂。

関連キーワード

はとビーム

『ハトのおよめさん』に登場する、ヨメの必殺技。「はとビーム!」の掛け声とともに口から強力なビームを吐く。その実は相手の精神に働きかける技であり、ロボットのような心を持たない相手の場合は効果がない。威力が0.2倍の派生技「はとビームレインボウ」も存在する。技の伝授者はワンワン師匠。

登場作品

ハトのおよめさん

動物たちの世界を舞台に、傍若無人なハトのヨメと、ハトのダンナや息子のブッコ、友人のワニ子や森の長老などといった周囲の動物が織り成すナンセンスギャグ漫画。ハグキのデビュー作であり代表作。 関連ページ:ハトのおよめさん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
その他キーワード
logo