ハナ子

吉永さん家のガーゴイル(テレビアニメ)の登場人物。読みは「はなこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
吉永さん家のガーゴイル(テレビアニメ)
正式名称
ハナ子
ふりがな
はなこ

総合スレッド

ハナ子(吉永さん家のガーゴイル)の総合スレッド
2016.03.22 15:51

概要

『吉永さん家のガーゴイル』に登場する、双葉がイーハトーブ式交換装置を使って友達になった、彼岸花の一種である鍾馗水仙(しょうきずいせん)。イーハトーブ式交換装置越しに見ると、おかっぱ頭の着物を着た少女の姿をしている。

歌が上手く、素朴な性格と相まって双葉を魅了したが、種族を超えた交流は双葉の価値基準に深刻な障害をもたらした。植物としての生命力に目を付けたヒッシャムにより、オシリスの進化に利用された。

開花時期の限界に来た日、自分の最期の歌を和己に聴いてもらい、枯れていった。

登場作品

吉永双葉が商店街のくじ引きで引き当てた石像は、頼まれもしないのに吉永家の門塀上に居座り、門番と名乗って家に近づく新聞配達のアルバイター達を攻撃するはた迷惑な存在だった。姿形から吉永家の家族にガーゴイル...