ハリー・ライム

ハリー・ライム

キャプテンキッド(漫画)の登場人物。別称、ハインリヒ・フォン・シュトロハイム。

登場作品
キャプテンキッド(漫画)
正式名称
ハリー・ライム
ふりがな
はりーらいむ
別称
ハインリヒ・フォン・シュトロハイム
関連商品
Amazon 楽天

概要

元々は貴族の出身で、本名はハインリヒ・フォン・シュトロハイムという。幼少の頃に父を賊に、母を暴徒に殺されており、その復讐のため、家名と剣を捨てて賞金稼ぎ・ハリー・ライムとなる。父親殺害時に暗がりで見た加害者が隻眼に頬傷の男だったことから、キッドの父フランシス・ドレイクだと思い込むようになり、フランシス・ドレイクの死後は、息子のキッドを両親の仇として付け狙っていた。

が、キッドとの対決中に真犯人が発覚したことから一家に加わる。普段はモーゼルM1896(銃)で戦う凄腕のガンマンだが、彼の真髄はレイピアとマンゴーシュの組み合わせで戦う剣技にあり、シュトロハイム家に代々伝わる一対の聖剣クルセイダーズには破魔の力が宿っている。

登場作品

キャプテンキッド

海の悪魔の異名をとる若き大海賊・キッドが、人魚の姫君・マリーナ・クレイトー・アトラスと出会い、彼女の求めに応じてアトランティスの七つの秘宝を探す旅に出る海洋冒険漫画。宇野比呂士の代表作品である。 関連ページ:キャプテンキッド

SHARE
EC
Amazon
logo