ハリー

ハリー

登場作品
からくりサーカス(漫画)
正式名称
ハリー
ふりがな
はりー
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカ・イリノイ州にあるゾナハ病患者収容施設、レイ疫病研究所の責任者レイフ・バンハート博士が開発した、「ワルトハイム電磁波」発生装置。ゾナハ病を引き起こす極小の自動人形(オートマータ)アポリオンを、電磁波の届く半径50mの範囲内で無効化する。さらにアポリオンの学習メモリに働きかけて、一度このマシンによって体内からアポリオンがいなくなった人間には、二度と侵入できなくする。

「ハリー」の名は小児病棟に収容されていた少女ベスが鳴海に託し、その後バンハートに渡された「ハリー(ぬいぐるみ)」から。同施設に収容されているトムは、装置の最初の被験者となった。

登場作品

からくりサーカス

拳法の達人である加藤鳴海と、莫大な財産を相続したため親族に命を狙われるようになった才賀勝、そして「しろがね」を名乗るエレオノールという女性を中心にした、人類と、人類に仇なす自動人形との戦いを描いたファ... 関連ページ:からくりサーカス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
からくりサーカス
logo