ハンスの父

アンデルセン物語(アニメ映画)の登場人物。読みは「はんすのちち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アンデルセン物語(アニメ映画)
正式名称
ハンスの父
ふりがな
はんすのちち

総合スレッド

ハンスの父(アンデルセン物語)の総合スレッド
2016.01.25 12:29

概要

オーデンセで小さな靴屋を営む。腕は立つが暮らしぶりは豊かではない。オーレおじさんの靴を修繕したお礼に赤い革をもらい、コンクール用に見事な靴を作るが町長カレンに取り上げられてしまう。

登場人物・キャラクター

眠りの精。世界中の子供に夢を配って回る。夜空の星を磨いたり人々を眠りにつかせるのが仕事。コウノトリに運ばれコウモリ傘を差して空から下りて来た。ハンスの父に靴の修繕を頼みハンスと知り合う。ハンスの才能を...
オーデンセの町長。意地悪でがめつくハンスやエリサのような貧乏人につらく当たる。後にハンスの才能に驚き改心してハンスをコペンハーゲンへ送り出し、エリサとおばあさんの後ろ盾になることを誓う。
中学2年生。「~なの」という言い回しをよく使う。通常アバターはメガネをかけたカワウソ。デュエルアバターはネガ・ネビュラス4人の幹部「四元素(エレメンツ)」の「水」を司る「アクア・カレント」で、純水に覆...

関連キーワード

デンマークの都市。アンデルセンの生まれ故郷。

登場作品

心優しい少年ハンスは想像力豊かでお話を作ることが大好き。眠りの精のオーレおじさんはハンスに夢見る翼を見出して励ます。ある雪の日、仲良しの少女エリサが意地悪な町長に家を追い出されたことを知ったハンスは憧...