ハンス・ゲオルグ・シューバルト

ハンス・ゲオルグ・シューバルト

MONSTER(漫画)の作品登場人物。別称、バイエルンの吸血鬼。カール・シューバルトとは親族関係にある。

登場作品
MONSTER(漫画)
正式名称
ハンス・ゲオルグ・シューバルト
別称
バイエルンの吸血鬼
関連商品
Amazon 楽天

概要

シューバルト財閥のトップで、大富豪として知られる年老いた男性。前髪を上げて額を全開にした撫でつけ髪にしている。口ひげを長く伸ばし、目が不自由。そのため車いすで移動している。電話1本でドイツ中の企業の株を自在に操作するといわれており、「バイエルンの吸血鬼」の異名を持つ。冷たい雰囲気の気難しい性格だが、かつての愛人であるマルゴット・ランガーとその息子を捨てたことに、深い負い目を感じ続けている。そのためマルゴットではないと理解していながら、マルゴットの名を騙る娼婦に支援をしていた。ある日、自分の息子を騙るエドムント・ファーレンと知り合い、彼の素性調査をリヒァルト・ブラウンに依頼する。しかしエドムントは突如自殺し、自分の下でアルバイトをしていたカール・ノイマンこそが、自分の息子であることを知る。そのためカールを息子として迎え、カール・シューバルトと改姓させ、同時にエドムントの友人であるヨハン・リーベルトを、その悪事を知らないまま自身の秘書にする。

関連人物・キャラクター

カール・シューバルト

ミュンヘン大学フリードリヒ・エマヌエル校経済学部経営学科に所属する男子。前髪を額が見えるほど短く切った癖のあるショートカットヘアにしている。母親のマルゴット・ランガーを亡くして以来、里親を転々としてお... 関連ページ:カール・シューバルト

登場作品

MONSTER

かつてある医師が命を救った少年は、成長して連続殺人犯となった。それを知り、強く責任を感じた医師は、少年を逮捕するため、すべてを投げうってその足取りを追う。ドイツを舞台に繰り広げられるサイコサスペンス。... 関連ページ:MONSTER

SHARE
EC
Amazon
logo