バイオレンスジャック

バイオレンスジャック

概要

関東地獄地震で無法地帯と化した関東に忽然と現れた身長2m20cmの巨人。刃渡り40cmの鉈のようなジャックナイフを武器とする。偵察役である人語を解する黄金の鷲を伴う。ドラゴン二天疾風隊の演習中に偶然近くを通りかかり、戦うことになる。

登場作品

バイオレンスジャック 疾風ドラゴン編

関東地獄地震によって本州から分断され、無法地帯と化した関東が舞台。魔王スラムキングが誇るドラゴン二天疾風隊が、ある村を標的に演習を行っていた。そこに通りかかったのがスラムキングと対等に渡り合える力を持... 関連ページ:バイオレンスジャック 疾風ドラゴン編

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
疾風の二天
電雷の矢太
九尾の伝蔵
炎ジュン
集団・組織
ドラゴン二天疾風隊
ドラゴン騎馬軍団
その他キーワード
二天竜火炎の陣
logo