バット

パタリロ!(漫画)の登場人物。別称、モス=マクドナルド。パタリロとはライバル関係。

  • バット
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
パタリロ!(漫画)
正式名称
バット
別称
モス=マクドナルド

総合スレッド

バット(パタリロ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

ロンドンにあるニューハーフカフェー「東カリマンタン」のママ。元国際ダイヤモンド機構の情報収集のスペシャリストで、バットは当時のコードネームで、本名はモス=マクドナルド。当然、同じ組織に属していたマライヒとは知り合いで、ロンドンに店を出してからは友人付き合いをするようになった。

国際ダイヤモンド機構壊滅後、趣味と実益を兼ねてフランスのニューハーフカフェージブラルタルで働き始め、あっという間に売れっ子になった。その功績を認められ、ロンドン支店「東カリマンタン」の支店長を任せられた。10代の頃に結婚しており、亡き妻との間に一人息子のミランダがいるが、女装させて娘として育てている。

基本的に物怖じしないパタリロが特別に恐れるオカマの親玉的な存在であるため、パタリロにとっては天敵のようなものなのだが、バット本人はお金持ちのパタリロが上客になることを望んでいる節がある。

登場人物・キャラクター

マリネラ王国の少年国王。(初登場時は王子だが2話『墓に咲くバラ』で即位)10歳。誕生日は4月1日。白髪で、ふくよかな体型。容姿に関しては周囲の人々から「つぶれ肉まん」と呼ばれるようなものであるが、本人...
ジャック・バンコランの情人でありパートナーの美少年。18歳。長い金髪の巻き毛で片目を隠している。国際ダイヤモンド機構に所属する殺し屋としてバンコランに出会い、戦いに敗れた後、愛し合うようになり、ロンド...

関連キーワード

『パタリロ!』に登場するクラブ。ロンドンにあるニューハーフカフェー。店長であるママはバット。母体となっているのは、フランスにある一流ニューハーフカフェー「ジブラルタル」。ニューハーフ以前に、砂トカゲと...
『パタリロ!』に登場する組織。世界中のダイヤモンド販売網を一手に仕切り、ダイヤの値を勝手につり上げて私服を肥やそうとしていた。ダイヤモンド産出国であるマリネラ王国も市場を押さえられていることから仕方な...

登場作品

イギリスの情報部MI6のジャック・バルバロッサ・バンコラン少佐は、訪英したマリネラ王国の王子パタリロ・ド・マリネール8世のボディガードを命じられる。謀略によるパタリロ暗殺を防いだバンコランだったが、そ...