バッハ・鈴木

バッハ・鈴木

学園シャンプー(漫画)の登場人物。読みは「ばっは・すずき」。トモ子とはライバル関係。

登場作品
学園シャンプー(漫画)
正式名称
バッハ・鈴木
ふりがな
ばっは・すずき
関連商品
Amazon 楽天

概要

自宅でバイオリン教室を開く音楽家の老女。素行が悪く、教え子に因縁を付けては体罰を振るい怪我をさせている上、法外な値段でバイオリンを売りつけたり、麻薬密売にも手を染めている悪人。建設会社に勤めるモーツァルト鈴木と警備会社に勤めるリスト鈴木という、平気で殺しも行う残忍な二人の弟がいて、警官を装ってトモ子を誘拐し、犯行に気付いた白河総司第7騎兵をおびき出して始末しようと企んだ。

息子は尾蓮寺中学の女学教師ベートーベン鈴木。麻薬密売の共犯者には、尾蓮寺中学が社会科見学として訪問した倒産建築の社長・倒田産次郎がいる。

関連人物・キャラクター

トモ子

白河総司が居候をしている煎餅屋の娘。一緒に尾蓮寺中学に通う同級生だが白河総司よりも早熟で、すっかり総司に惚れ込んでいる為、東男に京女で自分達は理想のカップルだと勝手にフィアンセを公言している。やきもち... 関連ページ:トモ子

登場作品

学園シャンプー

14歳の白河総司は、パイロットだった父を事故で亡くし、京都にある知人の煎餅屋で居候をしながら、その家の娘ですっかりフィアンセ気取りの同級生トモ子と共に尾蓮寺中学に通っていた。セコイ所もあるが爽やかで学... 関連ページ:学園シャンプー

SHARE
EC
Amazon
logo