バテレン怪人

猿飛佐助(漫画)の登場人物。読みは「ばてれんかいじん」。

  • バテレン怪人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
猿飛佐助(漫画)
正式名称
バテレン怪人
ふりがな
ばてれんかいじん

総合スレッド

バテレン怪人(猿飛佐助)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

キリシタンバテレンの妖術を使う悪人。いしかわ五えもんが大阪城より盗み出した財宝のありかを示した巻物を手に入れ、財宝を狙う。後に怪人鉄の爪、ビタミンカロリーのすけ、えいようバタすけ等と合流し、協力してさるとびさすけを倒し財宝を我が物にしようとする。西洋の魔法使いからもらった西洋の豪傑を呼び出す薬を持っている。

登場人物・キャラクター

さなだゆきむらに仕える忍術使いの青年。さなだ十勇士の一人。少年の頃、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいから三年間の指導を受け、甲賀流忍術の跡継ぎとなった。日本一の忍術名人として、忍や侍の間だけで...

登場作品

忍術使いを志し、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいの元で指導を受け、甲賀流忍術の後継者となったさるとびさすけは、とよとみがたの武将さなだゆきむらに見出され、さなだ十勇士のひとりとなった。やがて日...