バトー

攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER(漫画)の登場人物。

  • バトー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER(漫画)
正式名称
バトー
ふりがな
ばとー

総合スレッド

バトー(攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

筋肉に覆われた屈強な大男で、陸上自衛軍のレンジャー部隊に所属していた経歴を持つ。髪型は角刈りか長髪を後ろで束ねている。両目を円形の義眼に変えているほか、身体のあちこちをサイボーグ化しているが、全身義体ではない。隊員のなかでも軽口・無駄口が多い陽気な男。

「電子戦が専門」などと嘯いているが、外見からも想像がつく通り、荒事のほうが向いている。部隊でのポジションは高い戦闘力、とくに肉弾戦への適性から、先陣を切って突入するポイントマン的な役割が多い。ちなみに、「MINES OF MIND」でローファという彼女がいることが発覚した。ローファは現実では95歳の男性なのだが、バトーはそれを知らない。

登場作品

第1作『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』と、その4年半後を描いた続編『攻殻機動隊2 MANMACHINE INTERFACE』の間に起きた事件、という体で、草薙素子無き公安9課の活動...