バハン

バハン

カタリベ(漫画)の登場人物。

登場作品
カタリベ(漫画)
正式名称
バハン
ふりがな
ばはん
関連商品
Amazon 楽天

概要

海の守り神として人間から畏怖されている存在。人語を話すが、厚い衣装をまとい仮面を付け、その実体は煙のような異形である。自在に空を飛び、どこにでも出現する。自らの行動で多くの犠牲を出してしまい生きる気力を失った御曹司の前に現れ、半年生き延びるごとに1人、御曹司の望む死者を生き返らせてやろうと約束した。

日本人からは「八幡神」と呼ばれ敬われている。

登場作品

カタリベ

南北朝時代、王の血を引く御曹司と呼ばれる明人の少年は、その血筋のせいで争いが起こり、多くの犠牲を出してしまう。絶望の淵で海の守り神と出会った少年は、犠牲者を生き返らせる契約を結ぶ。彼が争いの絶えない厳... 関連ページ:カタリベ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
御曹司
マエカワ
胡蝶
集団・組織
logo