バンダカ

バンダカ

ブッダ(漫画)の登場人物。ダイバダッタとは親族関係にある。

登場作品
ブッダ(漫画)
正式名称
バンダカ
関連商品
Amazon 楽天

概要

コーリア族の弓の名手。チャプラに戦いを挑み瀕死の重傷を負わせる。ヤショダラの婿えらびの腕くらべに参加するが破れ、シッタルダに恨みを抱くようになる。シッタルダが城を出た後、シャカ族の王となるが、コーサラ国との戦いで命を落とす。シャカ族の娘を妻とし、ダイバダッタという胤を残す。

関連人物・キャラクター

ダイバダッタ

バンダカの子ども。オオカミに育てられ、その後、獣として暮らすナラダッタと出会い、人間の世界へ戻される。大人になると、タッタを見いだし剣士としてマガタ王国へ売り込み、ともに王に仕えることになる。その思想... 関連ページ:ダイバダッタ

登場作品

ブッダ

紀元前6世紀、ネパールの小族シャカ族の王子として生まれたシッタルダは、世界の王になると予言されながら、ひ弱で寝てばかりいる少年であった。死とは何かという疑問を抱き、飢えや戦いで死んでいく人たちを救うに... 関連ページ:ブッダ

SHARE
EC
Amazon
logo