バンド

バンド

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド(漫画)に登場する用語。

概要

東京湾にある「東京零号埋立地」に作られた、正式名称は「ヴァンパイア特別区」。日本政府が出した1000兆円もの財政赤字を肩代わりし、更にいくつかの「ツェペッシュ公家」傘下の大企業を東京に移転する代価として公家が租借する事となった。本土とは1本の海底トンネルのみで繋がれ、橋や船舶による往来は無い。

ヴァンパイアによる自治権・警察権が保証されている。呼称はかつて上海等に存在した「租界」に由来する。

登場作品

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

鏑木アキラは17歳の誕生日、7年前の誓約によりヴァンパイアの王ミナ・ツェペッシュの側に侍る事になる。アキラは代々ヴァンパイアの公主に仕える地の一族、人狼(ワーウルフ)の一員であった。そしてミナは、東京... 関連ページ:ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo