バーンニク

バーンニク

概要

スラブ神話に登場するロシアの浴槽の精霊。風呂桶を頭からかぶった小柄な老人の姿をしている。本来は一般家庭の浴槽小屋やサウナに住み着いている。戦争のせいでバーンニクに対する礼儀を忘れたロシアを嫌って、精霊たちが集まるお化け温泉に入り浸っていた。風呂の中で人の背中を触って占いをする性質を持つ。

登場作品

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

1941年に始まった独ソ戦。ソビエトでは大祖国戦争と呼ばれる戦争の中、ソビエト軍女性士官ナージャは従軍を命じられた魔女ワーシェンカの上官兼見張り役としてコンビを組むことになる。ベルリンをめざす道中の戦... 関連ページ:靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-

SHARE
EC
Amazon
logo