バーン・バニングス

聖戦士ダンバイン(テレビアニメ)の登場人物。ショウ・ザマとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖戦士ダンバイン(テレビアニメ)
正式名称
バーン・バニングス
ふりがな
ばーんばにんぐす

総合スレッド

バーン・バニングス(聖戦士ダンバイン)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

ドレイク・ルフトに仕える騎士。ショウ・ザマたちに敗れ一度姿を消すが、後にショット・ウェポンの私兵「黒騎士」としてショウ・ザマたちの前に立ちふさがる。ショウ・ザマへの憎しみが強大なオーラ力を生む。

登場人物・キャラクター

日本人の少年。ドレイク・ルフトによってバイストン・ウェルに聖戦士として召喚されたが、敵対するゼラーナに加わり、オーラバトラーダンバイン、ビルバインを操縦する。
バイストン・ウェル「アの国」の地方領主。召喚した地上人ショット・ウェポンが開発したオーラマシンを使ってバイストン・ウェル征服の野望を抱き行動に移す。
アメリカ出身のロボット工学者。ドレイク・ルフトによってバイストン・ウェルに召喚される。オーラ力を動力源としたオーラマシンを開発し、バイストン・ウェルと地上を戦火に巻き込む原因を作る。

登場作品

海と大地の狭間にある異世界バイストン・ウェル。この世界に地上から「聖戦士」として召喚された少年ショウ・ザマは、生体エネルギー「オーラ力」によって作動するオーラバトラー・ダンバインを駆り、仲間たちと共に...