パッショーネ

パッショーネ

概要

イタリア語で「情熱」の意味を持ついわゆるギャング団だが、構成員に多くのスタンド使いを擁することが特徴。その要因は、ポルポが行う「入団試験」によって生き残るのは、スタンドの才能を引き出された者が少なくないという事情に因るもの。本作の物語が始まった時点では構成員756人。

活動はイタリア各地に及び、ホテルや港の運送会社、建築会社からレストラン、葬儀屋に至るまで、市民の生活と密接に関わる場から利益を上げている。さらに賭博場から大きな収入を得ているほか、近年は「禁じ手」とされてきた麻薬の販路を広げ、その結果ヨーロッパ全土の麻薬犯罪件数が約20倍にも増加する事になってしまった。

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第5部となる作品。2001年のイタリアを舞台に、ギャング組織パッショーネに加入したジョルノ・ジョバーナが、彼の目標とする「ギャング・スター」へと上り詰める姿と、組織か... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 5 黄金の風

SHARE
EC
Amazon
logo