パーフェクト純太

D・N・A² ~何処かで失くしたあいつのアイツ~(漫画)の登場人物。読みは「ぱーふぇくとじゅんた」。

  • パーフェクト純太
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
D・N・A² ~何処かで失くしたあいつのアイツ~(漫画)
正式名称
パーフェクト純太
ふりがな
ぱーふぇくとじゅんた

総合スレッド

パーフェクト純太(D・N・A² ~何処かで失くしたあいつのアイツ~)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

『D・N・A² ~何処かで失くしたあいつのアイツ~』の主人公・桃生純太の別人格。キラキラ純太よりも輝きがパワーアップしてケンカも強くなり、女にも男にも無敵になった状態をこう呼ぶ。本来の桃生純太(ノーマル純太)の人格をDNA1と呼び、DNA2と名乗る人格と完全に入れ替わることで変身する。キラキラ純太が使用していた「キラキラ攻撃」のパワーアップ版・「キラキラボンバー」を放ち、大多数の女の子を同時にメロメロにできる。

さらにサイキックパワー(超能力)にも目覚め、テレポーテーションやテレキネシスを使用できる。「シャープに決めるぜ」が決め台詞。

登場人物・キャラクター

私立歩駒高等学校の男子生徒(1年のCクラス)で、16歳。両目の下に1個ずつあるホクロと、ツンツンした髪型が特徴。血液型はO型。自宅は「桃生時計店」という時計屋で、母親は桃生ちよ(49歳)。家の向かいに...

登場作品

63年後の未来の世界では人口過密が深刻化し、そのため政府はタイムマシーンでDNAオペレーターの葵かりんを現代の日本へと送り込む。将来100人の女性に子どもを作らせて、メガプレイボーイ(メガプレ)と呼ば...