ヒゲゴジラ

ヒゲゴジラ

ハレンチ学園(漫画)の登場人物。別称、吉永 小百合。

登場作品
ハレンチ学園(漫画)
正式名称
ヒゲゴジラ
別称
吉永 小百合
関連商品
Amazon 楽天

概要

第一部では聖ハレンチ学園の教師。清純派スターの吉永千恵子を妻に持つ。つながった眉と髭だらけの顔、虎の毛皮に金棒を持ち歩く。ゴジラ一族の一人で故郷のゴジラ谷で女の子のように育てられたため、お姉言葉を使う。また「オホホホ」という笑い声も特徴。生徒に悪戯やHな仕打ちを行うが、弱いため逆にやり込められることが多い。

ハレンチ大戦争で大けがを負うが、第二部では伸縮自在の義足になりパワーアップ。ゴジラ一族の数人を引き連れて、聖ハレヤカ学園を乗っ取ろうとする。第三部では再び教師に戻り、ハレンチ学園中等部で山岸八十八たちと対決することになる。

関連キーワード

ゴジラ一族

『ハレンチ学園』に登場する一族。日本のジプシーと呼ばれ、円谷渓谷やゴジラ谷などに生息する。テントを張り、ネイティブアメリカンのような生活をしている。ヒゲゴジラやハゲゴジラに代表されるように、ゴジラ一族の男子は、体毛が濃く見た目は男らしいが性格は女っぽい。逆に女性は、見目麗しいが男っぽく粗野である。

聖ハレンチ学園

初等部・中等部がある。始業や終業の鐘は「チャラ~ンポラ~ン」と鳴る。日本一ハレンチな先生が集まると言われる学校。教師は個性的で変態的な格好をすべきとの校風で、まともな教師は一日も持たずやめてしまう。世界各国に同名の学校があり、ハレンチ大戦争の時には、世界中のハレンチ学園が立ち上がった。

登場作品

ハレンチ学園

日本一ハレンチな先生が集まる聖ハレンチ学園を舞台に、常軌を逸した先生と生徒たちが繰り広げる大騒動を描いたちょっとエッチな学園ギャグ漫画。永井豪の出世作で代表作でもある。当時、小学生たちの間で流行ってい... 関連ページ:ハレンチ学園

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
山岸 八十八
柳生 みつ子
八十八の父
logo