ヒメキコソ

ヒメキコソ

雷火(漫画)の登場人物。ライカとは親族関係にある。

登場作品
雷火(漫画)
正式名称
ヒメキコソ
関連商品
Amazon 楽天

概要

狗奴国国王。勇猛さと情、決断力を併せもつ大人物。病を押して邪馬台国との戦いを続けていた。開かれた国を理想とし、越(ベトナム)をはじめ外国と積極的に交流しようとしていた。ライカがかつて棄てられた皇子と判明するも感情のしこりが残っていたが、父子の繋がりを実感した直後に病没。

ライカに狗奴国を託すことになる。

関連人物・キャラクター

ライカ

邪馬台国と狗奴国の中間にある山の中で、老師に育てられた少年の一人。放射状に伸びた黒髪から、敵側には「カミナリ頭の小童」と呼ばれることが多い。強力かつ多彩な神仙術を使い、山中で出会った壱与を助けようとす... 関連ページ:ライカ

関連キーワード

狗名国

『雷火』の舞台の一つ。山に囲まれた地形を利用し、都を堅牢な砦とした軍事国家。交易を重視し、馬や新型の青銅剣を輸入して邪馬台国を攻めようとする。 関連ページ:狗名国

登場作品

雷火

魏国の張政は邪馬台国を自分の物としようと画策していた。そして女王卑弥呼を暗殺へと追いやり、幼い巫女壱与を女王に仕立て上げて自分の意のままに操ろうとする。山中で壱与と出会ったライカは、壱与を奪回しようと... 関連ページ:雷火

SHARE
EC
Amazon
logo