ビアンカ・オースティン

ビアンカ(漫画)の登場人物。クララ・ハイマーとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ビアンカ(漫画)
正式名称
ビアンカ・オースティン

総合スレッド

ビアンカ・オースティン(ビアンカ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

クララ・ハイマーのいとこ。クララが12歳の夏、家庭の事情によりひとりでクララの家へやって来て、一緒に住む事となる。みどりの目に栗色のまき毛。気性が激しく、繊細で森が好きな女の子。鏡の中に話しかけたりと、少々変わった性格でもある。

登場人物・キャラクター

妖精のような少女を多く題材としている画家。現在は気品のある老婆。12歳の頃は家で絵を描いたり、本を読む事が好きなおとなしい性格であった。活発ないとこのビアンカに戸惑う。

登場作品

画家のクララ・ハイマーは、12歳の夏、いとこのビアンカ・オースティンと出逢った。森の中で踊るビアンカの美しさはクララの画家人生に大きな影響を与えることとなる。そんなビアンカと過ごした7日間の思い出を、...