ビッグX

ビッグX

新柔侠伝(漫画)の登場人物。読みは「びっぐえっくす」。

登場作品
新柔侠伝(漫画)
正式名称
ビッグX
ふりがな
びっぐえっくす
関連商品
Amazon 楽天

概要

長髪でサングラスをかけ、額の左側に星形の傷がある男性。普段は車椅子で過ごしている。日向遥には、自分は賊と戦っていると言い、梁山泊流柔道の神髄を教える。

関連キーワード

梁山泊

『新柔侠伝』に登場する組織。(1964年)頃柳勘一によって結成された団体。最初は長野県小諸市の山中に拠点を構えていたが、現在は世界中にちらばった地下組織となっている。暁光グループは最大の敵とみなしてい... 関連ページ:梁山泊

登場作品

新柔侠伝

シドニーオリンピックを間近に控えた日本。柔道界の若きエース日向遥は、大会で実績を重ねる一方で、宿敵鳴神紫苑から命懸けの戦いを挑まれる。その背後には地下組織梁山泊と暁光グループの争いが潜んでいた。 関連ページ:新柔侠伝

SHARE
EC
Amazon
logo