ビリ犬

ビリ犬

ビリ犬(漫画)の主人公。読みは「びりけん」。別称、ビリケン。

登場作品
ビリ犬(漫画)
正式名称
ビリ犬
ふりがな
びりけん
別称
ビリケン
関連商品
Amazon 楽天

概要

作中の台詞ではビリケンと表記される。犬に似た生物ケン族で、長い耳を広げて空を飛ぶ。人語を話し、丸い頭部の先は幸運の神様ビリケンのようにちょこんと尖っている。目の縁はパンダのように黒い。のんびりした性格だが、困った人を見るとつい手助けをしてしまう。一見犬のようだが服も着ており、一つ星柄のネクタイを付けている。

タツオくんの家に居候するが、家計に気を使って後にビリ犬なんでも商会を設立する。

関連キーワード

ケン族

『ビリ犬』に登場する犬に似た種族。長い耳を使って空を飛ぶことができる.。人間のように言葉を喋り、服を着て、2足歩行をする。また通常の犬のように四足歩行をしたり、犬や鳥といった動物たちと会話も可能。ドン・ニャーンたちのニャン族とは歴史的にライバルである。

ビリ犬なんでも商会

『ビリ犬』の終盤7作の連載時タイトル及び作中でビリ犬とガリ犬が始めたなんでも屋。居候先の雨森家の家計を圧迫していることに気付いた二人が始めた会社。しかしケン族の活躍をよく思わないドン・ニャーンとトララ・ニャーンが妨害しようとする。

登場作品

ビリ犬

犬のような空飛ぶ生き物ビリ犬やガリ犬が小学生の家に居候しながら身の回りの事件を解決するコメディ。1969年に描かれた作品だが、1988年のアニメ化に合わせてリメイクされた。また1989年の春にはアニメ... 関連ページ:ビリ犬

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ガリ犬
トド犬
logo