ビワハイジ

ビワハイジ

馬なり1ハロン劇場(漫画)の登場人物。

登場作品
馬なり1ハロン劇場(漫画)
正式名称
ビワハイジ
ふりがな
びわはいじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『馬なり1ハロン劇場』の登場馬。アドマイヤジャパン、アドマイヤオーラ、ブエナビスタ、トーセンレーヴ、ジョワドヴィーヴル、サングレアルら数々の名馬を産んだ名繁殖牝馬。競走馬としても優秀で、G1を1勝し、牝馬ながら日本ダービーに出走している。登場するときは「イソイソ」という擬音がつく。

名牝としての自分に酔うことと、勘違いをすることが特徴。勘違いにおいてはBL的な要素のものが多く、古くは自分の主戦騎手であったツノダ騎手と彼のお手馬の一馬(ひとり)ヒシアケボノ、新しくは息子のアドマイヤオーラとエイシンデュピティの会話から、BL的な想像をして、勘違いしている。

登場作品

馬なり1ハロン劇場

基本的に毎週行われている競馬のレースをベースに1話完結の物語が作られている。レースに関わった馬と、その関係馬(者)たちにより、恋愛・友情・コメディなど、さまざまなドラマが演じられている。馬が言葉を話し... 関連ページ:馬なり1ハロン劇場

SHARE
EC
Amazon
logo